So-net無料ブログ作成
検索選択

賞味期限について [日記・雑記]

最近の話だが、食料品のストックから賞味期限より1週間すぎた箱入りとんこつラーメンが見つかった!
このラーメンは、九州帰省したときに土産用のラーメンを買ったが、余ったので我が家用としてストックしておいたやつだった。賞味期限が長いからといって、ストックしたまま、その存在を忘れていた(^_^;)
見つかったラーメンは、賞味期限が切れているとはいえ、もともと2ヶ月ぐらい賞味期限があるので、まだ食べれると判断した! 一般企業では、やってはいけないことだが、個人レベルでは自己責任において問題ないだろう。
いざ、調理してみた。香りはとんこつのいい香りがして、食欲をそそる。さあ、麺を食べてみた。おっ、これは...おいしくない(T_T)  ずばりまずいのだ。 変な味がして、食感もいまいち、いまに、いまさんの勢いだ。一気に食欲が下がった。でも、日本古来から教え、またワンガリ・マータイさんの「もったいない精神」で完食してしまった(^_^;) 一応報告だが、おなかは大丈夫だった!!
教訓として思ったが、賞味期限というのは、期限内にたべるのが大原則で、期限内であってもとにかく早くたべた方がおいしいと思う。
企業では、大原則ではなくて確実に期限内でやってもらいたいと思う、今日このごろ。
もう1つの教訓は、食料品の在庫管理が必要だとおもった。TPS(トヨタ生産システム)でも導入するか(^_^;)


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。